大胸筋上部を鍛える時の正しいベンチの角度

盛り上がった分厚い大胸筋上部

全体的に膨らんだ四角い大胸筋

憧れますよね

大胸筋上部を鍛えるために一般的なのが

ベンチに角度をつけること

ですがその角度はどの角度が正解なのか

悩んだことはありませんか?

今回は3選手の角度をつけたインクライン種目を通して

どの程度が大胸筋上部を発達させてくれるのかみていきましょう!

2つのうちどれかを押してランキング応援お願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへにほんブログ村 英語ブログへ


ワッツアップ筋肉翻訳です
今日はインクラインベンチの角度について話をしましょう
大胸筋上部みんな欲しくてインクラインの種目をみんなやるんだけど
どのくらいの角度が良いのか議論になりますよね
まずはサディークの角度は30度くらい
ジェレミーブエンディアも30
度くらいで行なっています
そしてシュワちゃん
彼はもう少し角度が高くて50度くらい

大胸筋上部の場所を見比べてください
みんな大胸筋上部が地面に対して垂直になっています
シュワちゃんも垂直
ジェレミーブエンディアも垂直
サディークも垂直になっている
角度は違うんだけどシュワちゃんも大胸筋上部は地面に対して垂直になってる
ということはベンチに合わせるんじゃなくてどのくらい
胸郭を広げられて胸椎を伸展できるか
ということが角度を決める目安になります
柔らかければシュワちゃんみたいに角度はきつく
通常であれば30度程度が委員ではないでしょうか
探してみてください!




Author: muscletranslation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です